インドネシア・マンデリン ガヨハイランドSP(加藤珈琲店)

コーヒーの感想 Blog > コーヒー豆 > インドネシア・マンデリン ガヨハイランドSP(加藤珈琲店)

インドネシア・マンデリン ガヨハイランドSP(加藤珈琲店)

加藤珈琲店の、インドネシア スマトラ島のスペシャリティ マンデリンコーヒーです。

インドネシア・マンデリン ガヨハイランドSP

マイルドでフルーティな香りと苦味を強めに感じました。酸味は弱めで、しっかりとコクがあります。



インドネシア・マンデリン ガヨハイランドSP 豆

蒸らしの段階で、あまり膨れません。鮮度なのか品質なのか、豆の特徴なのか分かりませんが、素人的には蒸らしてる時にぼわっと膨らんだ方が、テンション上がりますよね。


関連記事

  1. ファディブレンド(カフェファディ)の感想
  2. 深煎りファディブレンド
  3. コーヒーの血糖値を下げる効果について
  4. コーヒー豆が高すぎて買う気がしない件
  5. カルディコーヒー モーニングブレンド


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です