希少珈琲

希少珈琲

キリンの希少珈琲、、、この写真を撮ったのはもう2年前の2014年でした。

このブログに書こう、書こうと思いつつ、メモ書きだけ残ってアップするのを忘れていました。

希少珈琲

やっぱりネガティブ系の記事って書くのが億劫になっちゃいますよね、、、。

そう、久しぶりに「美味しくない」と思った缶コーヒーが希少珈琲でした。

そもそも缶コーヒーに過度の期待は禁物だと思ってる私は、
大概の缶コーヒーを飲んでも「ま、こんなもんでしょ」と
思うわけですが、希少珈琲に関しては違います。

だって、200円もするんですもん。
しかも、希少と自分でハードル上げてますもん。

だからその反動で、「こりゃダメだ」となるわけです。

具体的に言うと、風味も香ばしさもイマイチで、
何より甘すぎる、、、。

そもそもブラック派の私が飲んじゃいけない缶コーヒーでした。

というレビューも、今じゃ販売してない物なわけで、空振り気味ですけどね。


関連記事

  1. ファディブレンド(カフェファディ)の感想
  2. 深煎りファディブレンド
  3. コーヒーの血糖値を下げる効果について
  4. コーヒー豆が高すぎて買う気がしない件
  5. カルディコーヒー モーニングブレンド


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です